おむすびの日

1月17日は「防災とボランティアの日」「おむすびの日」

※ おむすびの日:阪神・淡路大震災で、ボランティアの作るおむすびが、人々を助けたことから、ごはんの「おむすび」だけでなく、人と人との心をむすぶ「おむすび」を作ることを目的に制定(2000年/ごはんを食べよう国民運動推進協議会)