啓蟄(けいちつ)

日ごとに春めいてきます

啓蟄(けいちつ/3月6日ごろ):寒さがやわらぎ、土の中から虫や小動物が顔をのぞかせる頃。草木が芽吹く 軽やかな季節です。