バナナ(banana)

~ おいしい栄養源


南の強い日差しの下で育つバナナ。背が高く、木のように見えますが、バナナは大きな草です(多年草)

バナナの苞(ほう)

つぼみや花びらのように見えるのは、「苞(ほう)」呼ばれる花を守るための葉。一枚ずつめくれて、その下の房から、バナナの花が顔を出します。

バナナの花の基部の緑の部分がふくらんで、だんだん上に曲がってくると、よく知っているバナナの形になります。

一つの房には200本ぐらいのバナナの実がなり、まだ青いうちに刈り取られて、南の国から運ばれてきます。実はだんだん黄色く色づいて、甘くおいしくなります。

アケビバナナ(別の種類)
アケビバナナ(別の種類)

※ 写真は京都府立植物園と沖縄県にて

※ 説明は「バナナ(フレーベル館だいすきしぜんシリーズ)」等より抜粋


※下記は別ページがあります

マンゴー
マンゴー
ドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツ
緑や紫の実
緑や紫の実
実トップへ
実トップへ
四季の花と実トップ
四季の花と実トップ