黒大豆エダマメ(Black bean edamame)

大粒で濃厚


写真はエダマメの一種の「黒大豆のエダマメ」。エダマメはダイズの若い果実のことで、初夏に小さな花を咲かせ、マメのさやが房状に実っています。

エダマメを収穫する時は、茎(枝)ごと 引き抜くか、根元で切り取ります。

収穫したばかりの黒大豆のエダマメ(一株)
収穫したばかりの黒大豆のエダマメ(一株)

エダマメのさやは、一つ一つ丁寧に取ります。

塩ゆで

たっぷりの熱湯に塩を入れて、ほどよく ゆでて いただきます。

※黒大豆エダマメの場合、収穫時期により、ゆで時間が異なり、10月上旬の若いエダマメは10~15分程度。10月下旬~11月の熟したエダマメは、粒が大きく、20~25分程度かかります。

丹波篠山 黒豆狩り
丹波篠山 黒豆狩り

エダマメ(edamame)

・たんぱく質やビタミン、ミネラルが豊富で、栄養価が高い野菜。貧血の予防効果がある葉酸も多く含みます。

・旬の時期は、品種によって異なります(だいたい初夏から秋ごろまで)

・エダマメが熟したものがダイズで、みそや しょうゆ、豆腐などを作る重要な作物です。

※ このページの写真は丹波篠山黒豆狩りにて。説明は「野菜と果物(小学館の図鑑NEO)」より抜粋。


黒豆の含め煮
黒豆の含め煮
サツマイモ
サツマイモ
実トップへ
実トップへ
四季の花と実トップへ
四季の花と実トップへ