タガメ(田亀・水爬虫)giant water bug

日本最大の水生昆虫


「田んぼの王者」とも呼ばれ、小魚やカエル、ときには ヘビにも おそいかかる 肉食性の強い昆虫。

するどいツメのついた前足で獲物をつかまえ、口の先から消化液を流し込んで、吸い込みます。

 

・水中での呼吸はできませんが、時々 腹部の先の呼吸管を 水面につき出して呼吸します。

伊丹市昆虫館の説明
伊丹市昆虫館の説明

タガメ(カメムシ目)

・水草の多い池や水田などに すんでいますが、現在は数が減り、自然に見つけることがとても難しくなっています(環境省レッドリストの絶滅危惧種)

 

・刺されると痛く危険なので、注意が必要です。


※ 写真は伊丹市昆虫館/説明は「move昆虫(講談社)」より抜粋


※ 下記は別ページがあります

カエル
カエル
水辺の生き物
水辺の生き物