立秋~処暑のころ

残暑お見舞い申しあげます

台風にも注意
台風にも注意

立秋(8月8日頃)

暑さも 折り返し地点。ここが山場です。

立秋(8月8日ごろ):一年で最も暑さの厳しい時期ですが、暦の上では秋。この日から「暑中見舞い」が「残暑見舞い」に変わります。


処暑(8月23日頃)

夏の疲れも出るころ、どうぞおからだ大切に。

処暑(8月23日ごろ):朝夕は心地よい風を感じ、ようやく少し過ごしやすくなります。


山の日

新しい祝日「山の日」

山の日(8月11日):「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」として、2016年から 国民の祝日が一日増えました。


水の日

水を大切に

水の日(8月1日):一年の間で水の使用量が多い8月に、水の大切さ・貴重さを考えてもらおうと、政府が8月1日を「水の日」とし、この日から一週間を「水の週間」として制定しています。



※ 以下は8月の景色より

サンゴ礁が広がる伊良部島

無数の巨石に夕日

八重干瀬の海

8月は富士山登頂のベストシーズン

北海道は 一足先に 秋の気配



エメラルドグリーンの淵

雲の上のような 神秘の湖です

温泉のわき出る渓谷

不思議な虹色の雲

アンドロメダ銀河

夏の星空、アンドロメダ銀河だそうです(写真は奈良県 Yさん/沖縄県残波岬にて)