大根だき(千本釈迦堂)Daiko-daki(Senbonshaka-do)

年の瀬の風物詩

千本釈迦堂の「大根だき」

無病息災などを願って 祈とうされた大根が、大釜で炊き上げられ 振る舞われます。

千本釈迦堂(大報恩寺)

ご本堂は 応仁の乱にも 唯一 免れた京都最古の国宝建造物の一つです

※ 大根だき(例年では12月8日前後)

京都の師走の名物行事。寺社それぞれで ご由緒や祈願の内容は異なりますが、京野菜のおいしい大根が振る舞われます。千本釈迦堂(大報恩寺)や了徳寺などが有名です。

※ 写真は 2015年12月8日(千本釈迦堂にて)



秋冬の名所のトップに戻る
秋冬の名所のトップに戻る