コアラ(Koala)

ユーカリの木で おひるね


一日18~20時間ぐらい寝ていますが、するどいツメで しっかり木に登っています。

コアラの室内は いつも 心地よい温度に保たれています(写真は東山動物園と神戸市立王子動物園)


屋外でひなたぼっこ

あたたかく気候の良い日、コアラが屋外に出てきてくれる動物園もあります(写真は天王寺動物園/2017年5月)


コアラの子育て

コアラは おなかにある”ふくろ”で赤ちゃんを育てます

有袋類のふしぎな子育て(天王寺動物園/2015年より)
有袋類のふしぎな子育て(天王寺動物園/2015年より)


コアラ(有袋目コアラ科)

・体長 約60~83cm。おもさは約8~12kg。オーストラリアに住んでいます。

・巣は作らずに、昼間は木の枝にすわって、からだを丸めてねむり、夜出てきてゆっくり行動します。

・ユーカリの葉を食べます(ユーカリの葉には、水がたくさん含まれいるので、あまり水は飲みません)

ユーカリの木
ユーカリの木
コアラのスケッチ(小2児童作品)
コアラのスケッチ(小2児童作品)

※ コアラの写真は 天王寺動物園、神戸市立王子動物園、東山動物園にて(天王寺動物園では、コアラは屋外に限って撮影できます)

※ 説明は主に「LIVE 動物」「たのしいきりんのかいかた -ペンギン、コアラからパンダ、ぞうまで」より抜粋


※ 下記は別ページがあります

有袋類:カンガルー
有袋類:カンガルー
動物トップ
動物トップ