イースターエッグ

たまごで あそぼう(中身は料理に使ってください)


1.たまごの中身を取り出します(取り出し方の例)

① たまごの上下に 針やキリ・がびょう等で小さな穴をあけます



② 下の穴をフォークの先などで広げます


③ たまごの中身を出します(上の穴から息をふきこむと 出しやすいです)


④ たまごの中を 水でよく洗って かわかします



2.かざりつけをします

イースターエッグ

 

ペンやクレヨンで 絵をかいたり

おりがみ、リボン、マスキングテープなどを貼ったりして 模様をつけたら、できあがりです。


※ イースター(復活祭):春分の日の次の満月のあとの日曜日(年によって異なり3~4月頃)。鮮やかな色をつけたたまごや たまご型のお菓子(イースターエッグ)でも有名な 春の祝祭です。