マウントクック

この美しい氷河は、有名なマウントクック。マオリ語で「アオラキ(雲を突き抜ける山)」と称される標高3754メートルのニュージーランドの最高峰です。(写真提供:ニュージーランド在住CUさん)

マウントクック国立公園は、日本の北海道ぐらいの緯度に位置し、約20もの3000m級の山々がそびえたつ渓谷で、総面積の40%が氷河に覆われているそうです。

※写真の高い山に見える景色も氷河とのこと。

日本でも、北海道のオホーツク海で流氷が見られる寒い季節です。

”氷”の連想から、「クリオネ」も更新しています。